PR

【一条工務店】間取り打合せ時に確認!入居後の後悔ポイント6選!

皆さんこんにちは。

ゆすずみです。

 

お家作りが一段落すると抜け殻の様になってしまう今日この頃。

このまま堕落していきたい気持ちですが、これからお家作りをする方の為にも、気を取り直して住んでから気付いたお家の後悔ポイントを皆さんにご紹介したいと思います。

入居後の後悔ポイント4選!

打合せ時に非常に頭を悩ませ、絶対に住んでからの後悔をしてやるもんか!と思っていましたが、お家作りはどうしても想定しきれない後悔ポイントがチラホラと出てきてしまうものです。

性能的には大満足ですし、すごく大好きな家ではありますが、私が「もう少しこうすれば良かった」と思った後悔ポイントをご紹介します。

後悔ポイント①倉庫のせいで外部照明が使えない!

私は一条工務店提携の外構業者に依頼したのですが、外構の打ち合わせはお家の打ち合わせが終わった後でした。

当時私の営業担当さんに確認したところ、外構打合せは後でも良いと言われたので、完全に信じ切った結果。

外部照明と倉庫の画像

こんなところに外部照明が隠れてるんですけど・・・!!!

これは営業担当さんだけのせいではないですが、折角提携の外構業者にしたのにしっかり連携取れなかったんですかね?

いやまぁ外部照明の位置を指定したのは施主である私ですし、確認を怠ったのも私ですけど。

ただ素人にそこまで確認できなくないですかね・・・。

ちなみに図面のここにあるくらいなのですが気付きようがなくないですか。

外部照明の電気図面

結局、外部照明の場所を移動するにも、家の中に配線が通っているため、大規模な修理になると言われ、尚且つ有料だと言われたので、今では手元は全く照らさず向かいの家を照らす迷惑ライトに成り下がりました。

高い勉強代になったので、皆さんはしっかり見てくださいね・・・(泣)

他の施工不良についてはこちらの記事をどうぞ。

 

後悔ポイント②謎の空間出現!

謎の空間の写真

これなんの空間ですか?

ネズミ用の部屋でも作るつもりだったかな?

建具の枠があるので出現する原理はわかります。

ただ私も事前にインスタを見て「この空間は掃除しずらいから出ないようにしたい!」と設計士に伝えていたのですが、打合せを経て間取りを変更した影響で忘れたのだと思います。

掃除機が入らないせいで本当に掃除しずらいので、皆さんは打合せの最後にも設計士に念押ししましょう。(素人にはほぼ100%気付けませんので)

 

後悔ポイント③書斎が狭すぎる!

1畳書斎の写真

私の書斎もといゲーム部屋ですが、以前ご紹介した通り、1畳分の広さしかありません。

ゲームをするだけなので書斎自体は秘密基地感もあって満足なのですが、問題はゲーミングチェアを購入して発生しました。

それが、ゲーミングチェアが回転できないことです。

1畳書斎の写真

実際には椅子「のみ」なら回転が出来るのですが、座った状態だと足がつっかえて回転が出来ない状況です・・・。

1畳書斎の写真

そのせいで椅子の横から乗り、正座して、椅子を回転させるという面倒な手順を踏まなければならなくなったので、不便です。

肘置きを外す羽目になったので、もうゲーミングチェアである必要はありませんね・・・。

皆さんも極小書斎を作る際は椅子のサイズを考えてくださいね。

 

後悔ポイント④冷蔵庫を置くスペースが狭い!

冷蔵庫の写真

現在冷蔵庫を置いているスペースは、キッチンとワークスペースに挟まれた位置にあり、両サイドを薄壁があります。

幅は79cmあるので、一般の冷蔵庫を置くことは可能なのですが、幅80のワイド型冷蔵庫は置けなくなってしまいました。

キッチンの間取り図

共働き夫婦なので、冷凍庫が大きい種類の冷蔵庫が欲しかったのですが、幅の関係で諦めざるを得ませんでした・・・。

皆さんは家庭環境をよく考えた上で、幅広サイズの冷蔵庫も置けるようにしてくださいね。

 

後悔ポイント⑤吹き抜けの照明が邪魔!

吹き抜けの画像

我が家の吹き抜け照明はPanasonicのモディファイが付いています。

ビジュアルは最高で吹き抜けとの相性も抜群で、超お気に入りなのですが、ボール遊びした時にすごく邪魔なのです。

・・・いや、外でボール遊びすればいいのでは?

と思うかもしれませんが、家の中が快適過ぎて外に出たくないのです。(一条民なら分かりますよね?)

せめてモディファイの長さを調節できないかを聞いたのですが、我が家のモディファイは長さ調節不可とのことなので、皆さんは長さ調節可能なタイプを選びましょう。

後悔ポイントと言えるかは分かりませんが、私はちょっぴり後悔しています。

 

後悔ポイント⑥減額しすぎた!

お家作りってものすごく高い買い物なので、頭の中は終始減額のことでいっぱいです。

しかし、腹が据わると言いますか、諦めが付くと言いますか、一度ローンを払い始めたら「意外と何とかなる」と思うのです。

そうなってくると不思議なもので、

なんか家狭くない?

収納の数が足りない・・・。

と欲が出てくるのです。

まぁ我が家はお家だけではなく、遊びにもお金をかけたいのでこのままの広さで十分ですが・・・。

身の丈に合ったお家作りをすることは大事ですが、減額だけに囚われて本質を見失うことは無いようにしましょうね。

お家作りでお金についてお悩みならこちらの【PR】タウンライフから相談するのが安心ですよ。

 

まとめ

いかがでしょうか。

住んでから気付いた後悔ポイントをご紹介しました。

お家作りをしている時は「絶対に後悔しないお家にしてやる!」と思い、入居後すぐは何の不満もありませんでしたが、徐々に「あーすれば」「こーすれば」と思ってしまいますね。

人間の欲とは恐ろしい・・・。

皆さんはお家作りの段階で気付いてくださいね。

ブログランキング・にほんブログ村へ

タイトルとURLをコピーしました