PR

【家づくり】引越前に購入した物一覧!我が家はこれを買いました!

皆さんこんにちは。

ゆすずみです。

 

引渡し前ってすごくワクワクします。

しかし、住んでからあれがない!これがない!となるのは嫌ですよね。

そこで今回は我が家が引渡しされる前に購入した物をご紹介しますので、ぜひ参考になればと思います。

購入した物一覧

ゴミ箱

SOLOWの45L,35Lの観音開きタイプのゴミ箱です。

正直なところ、機能性はKEYUCAの方が優れていますが、基本ゴミ袋は45Lなので入るゴミ箱はこちらでした。

 

ソファ・ダイニングテーブルの滑り止め

ソファとダイニングテーブルの滑り止めになります。

滑り止めの効果はもちろんですが、床に対してのキズも防止できます。

意外と買い忘れてしまいそうですが、忘れたときの代償が大きいので買い忘れないようにしましょう。

お金をあまりかけたくない!と言う方は100均の耐震マットを加工する方法もあります。

 

キッチンマット

クリアタイプのキッチンマットです。

個人的な意見ですが、柄付きのキッチンマットだとせっかくデザインが好きな床材にしたのに、キッチンマットで隠れてしまうのがもったいなく感じてしまいますので、クリアタイプの方が良いと思いました。

 

レンジガード

油はね防止のレンジガードになります。

ピンポイントで油はねを防げることに加え、コンパクトなので収納もしやすいのでお勧めですよ。

 

撥水スプレー

お風呂の鏡用の撥水スプレーです。

使用前にシュッとするだけで水垢が付きづらくなります。

頑固なウロコになる前の予防はした方が良いので、定期的に行いましょう。

 

テレビ壁掛け用金具

テレビの壁掛け用金具です。

テレビは壁掛けの方がスッキリしますし、地震が来た際にも倒れることがないので安心できます。

テレビの型番によって取り付け可否が異なるので、調べた上で購入しましょう。

また、下地補強も忘れないようにしましょう。

 

エアコンの上部フィルター

エアコンの上部に貼るフィルターです。

賃貸時代冷暖房シーズンが始まる度に、掃除機の入りづらいエアコン上部の掃除をしていました。

あの部分ってびっくりするほど埃が溜まるので、フィルターを交換するだけで掃除が終わればすごく楽になります。

 

バイオくん

知る人ぞ知るバイオくんです。

バイオ〇ザードみたいな名前ですが、こいつはなかなか優れもので、化学薬品を使用せず、自然由来の納豆菌によってカビの発生を半年間も防いでくれます。

納豆菌は繁殖力が非常に高く温度差にも強いため、他のカビ菌などが増殖できる場所を無くしてしまう性質があります。

防カビ燻煙材も良いですが、安全面を第一に考えるなら自然由来なバイオくんが良いのではないでしょうか。

浴室用とクローゼット用がありますよ。

 

コンセントキャップ

お子様がいらっしゃる家庭に特に購入してほしいのが、この抜けにくいコンセントキャップです。

コンセントの位置についての情報は多くありますが、子供が誤って触れてしまうケースについての情報は少ないです。

また、抜けやすいコンセントキャップは誤飲の可能性もあるので、そもそも触れない位置にコンセントを配置するか、抜けにくいor誤飲できない大きさのコンセントキャップにしましょう。

 

サーキュレーター

壁掛けのサーキュレーターになります。

一条工務店の施主のほとんどの方は部屋干しにするのではないでしょうか?

全館床暖房のデメリットである、空気の乾燥を活かして部屋干しでもカラっと乾かすことができます。

しかし、床暖房を使用しない季節はサーキュレーター等で空気を循環させた方が、より確実に洗濯物が乾きます。

除湿器と併用するのも良いです。

 

壁掛け全身鏡

WICに設置する用の壁掛け全身鏡です。

全館床暖房のおかげでWICの中でも着替えられるのが良いですよね。

壁掛け鏡にしたい場合は、下地補強を忘れないようにしましょう。

 

まとめ

我が家の引越しする前に購入した物をご紹介しました。

引越しした後に購入した方が持ち運びが少ないことや、色味や雰囲気を合わせられる場合などもありますので、全部購入しなくては!と思わない方が失敗が少ないですよ。

お家作りの後の資金不足を解決できる?下記で少しでも月々の負担を減らせるかもしれないので、ぜひご覧ください。

ブログランキング・にほんブログ村へ

タイトルとURLをコピーしました